×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


戦え!超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ リターンズ Data


■ 放映期間 ■

2004年 モバHO!(モバイル放送)「TAKARAND」チャンネルにて放送
スカパー・パーフェクトチョイスで放送
DVD(&ビデオ)発売

2005年2月 CS放送「カートゥーン・ネットワーク」で放送
2005年4月 岐阜テレビで放送

 

■ STAFF & CAST ■

日本語版スタッフ

監督 / 岩浪美和

翻訳 / アンゼたかし 辺見真起子
CAST <サイバトロン側> <デストロン側>
コンボイ / 子安武人
チータス / 高木 渉
ラットル / 山口勝平
ブラックウィドー / 柚木涼香
ナイトスクリーム / 神奈延年
ノーブル / 長島雄一
シルバーボルト / 岩田光央
ボタニカ / 田中敦子

メガトロン / 千葉 繁
タンカー / 中村大樹
スラスト / 加藤賢崇
ジェットストーム / 岩田光央
オブシディアン / 小野坂昌也
ストライカ / 愛河里花子
ビーコン軍団・モグラロボ
UFOちゃん・摘出コンピュータ / 千葉一伸
<その他>  
オラクル/神奈延年  

 

■ SONGS ■

■ オープニングテーマ ■

なし(笑)

その理由は、

チータス 「ねーねーコンボイ、なんで歌が入んないの? 普通さあ、ロボットもんのオープニングって
水木さんとか影山さんとかのかっこいい歌が入るもんじゃんかぁ」

コンボイ 「いやーそれには大人の事情というのがいろいろあってな

との事。(第1話のオープニング時の会話)

 

■  エンディングテーマ ■

同様になし

■ ■ ■

STORY


「ビーストウォーズ・リターンズ」は、前作『ビーストウォーズ メタルス』の続編なので、分からない方はこちらをどうぞ。
さらに、メタルス自体、前々作『ビーストウォーズ』の続編なので、さらに分からない方ははじめからどうぞ。


「ビーストウォーズメタルス」最終回で、無事に故郷セイバートロン星へ向かって出発したサイバトロン達。

しかしふと気がつくと、故郷のはずのセイバートロン星で謎のロボット軍団に追い回されていた。
到着からそれまでの記憶はすべて抜けており、おまけに体はビーストモードのまま。
さらにトランスフォームまで出来ないという有様。このままでは完全にシステムダウンしてしまう・・・。

そんな中、正義の軍団サイバトロンのリーダーコンボイは、突然目を光らせると、仲間の居場所を次々と察知。
仲間のラットル、チータス、ブラックウィドーらを見つけて合流した彼は、謎の”声”に導かれて敵ロボットの追撃をかわしつつ、星の地下深くへと降りていくのだった。

 

DVDも出ています。1本につきだいたい4話を収録。(最終巻のみ2話収録)

■ ■ ■

▲page top home next>>